FC2ブログ

新幹線「遅払証明」とは?

昨日、米原駅付近で人身事故により、新幹線がかなり遅れました。

当然、予約していた指定席は2時間以上遅れていたので、仕方なく
自由席に乗りました。
幸い、なんとか座席には座れましたが、当然座れない人もいて、
何時間も立ったまま、というかなりつらい人も結構いたようです。

新幹線など、特急列車は2時間以上遅れると、「遅払」(ちばらい)
と言いまして、特急料金を払戻す制度があります。
払戻し期間は1年間。
みどりの窓口で払戻し手続きをすれば良いのですが、新幹線の
駅の当日だと相当混みますから、後日ゆっくりと手続きした方が
良いと思います。

そういう時は、降車駅で、「遅払証明」のスタンプを受けるか、
磁気券でしたらそのまま自動改札を通れば、赤字で「遅払」の
証明が押された券が改札機から出てきますので、忘れずに取り
ましょう。

なお、払い戻しされる金額は、あくまで特急料金のみで、乗車券
は含まれません。
そして、回数券や、パック旅行で使われる(契)乗車票など、金額
の入っていない場合でも、払戻しできます。
特に旅行会社で使われる「(契)乗車票」は、購入したお店で問い
あわせしてください。
すぐに料金は出ませんが、払戻しはいくらかできるはずです。



ANAカード公式サイト
  • ANAアメリカン・エキスプレス・カード
     ポイント有効期間なし。空港ラウンジ2名無料。
  • ANA VISA Suicaカード
      SuicaチャージでANAマイル!
  • ANA VISA/マスターカード
      初年度年会費無料!


  • マイル関連サイト
  • マイレージブログ人気ランキング
  • マイル関連ブログ
  • マイレージランキング



  • スポンサーサイト

    ブルートレインが2008年から廃止の嵐

    夜行列車って、私なんか好きなんです。
    東京駅や上野駅で、「札幌」「大阪」などの電光掲示板を仕事帰りに見ると、旅愁を感じて、ついとびのって異国の地へ行ってしまいたくなります。

    時代の流れでしょうか、2008年春のダイヤ改正で「なは」「あかつき」「銀河」を廃止する予定だとか。また「北斗星」「日本海」も1日1便へ減便。さらに2009年春改正では「富士」「はやぶさ」を廃止するらしいのです。

    九州新幹線や北海道新幹線など、今後次々と高速化が図られる中、一部の豪華列車と快速などの安い座席夜行列車が残るのみで、あとは廃止されていく方向です。

    子供の頃、夜行列車は特別な存在でした。多分、銀河鉄道999の影響もあったでしょう。
    とにかく夜行列車に乗れば、なにか知らない世界が待っている、冒険できる、そんな感じがありました。

    今後、廃止される前に乗っておこうという方が増えて席が取れずらくなることが予想されます。
    現在20%ほどの乗車率ですから、今のうちに子供の頃夢みたノスタルジックな夜行列車に揺られてタイムスリップしてみませんか?

    ANAカード公式サイト
  • ANAアメリカン・エキスプレス・カード
     ポイント有効期間なし。空港ラウンジ2名無料。
  • ANA VISA Suicaカード
      SuicaチャージでANAマイル!
  • ANA VISA/マスターカード
      初年度年会費無料!


  • マイル関連サイト
  • マイレージブログ人気ランキング
  • マイル関連ブログ
  • マイレージランキング



  • 【東京メトロ副都心線】地下鉄のトンネルを歩けるチャンス!

    平成20年6月開業予定の東京メトロ副都心線トンネルを歩く、「副都心線トンネルウォーク」が開かれるそうです。
    歩くのは、池袋 -渋谷間のうち、往復約2.5kmの比較的短いコース。
     

    地下鉄トンネルって、歩いてみたいと思ったことありませんか?
    私もこの催しに参加してみたいです。


    申込み方法について



    ANAカード公式サイト
  • ANAアメリカン・エキスプレス・カード
     ポイント有効期間なし。空港ラウンジ2名無料。
  • ANA VISA Suicaカード
      SuicaチャージでANAマイル!
  • ANA VISA/マスターカード
      初年度年会費無料!


  • マイル関連サイト
  • マイレージブログ人気ランキング
  • マイル関連ブログ
  • マイレージランキング



  • 500系が「こだま」に格下げ、8両編成で2008年から

     JR西日本は、現在「のぞみ」用の500系を16両→8両に改造して山陽新幹線限定の「こだま」として使う方針を20日までに決めた。
     近く改造を始め、来年2008年中に「500系こだま8両編成」を投入し、0系車両を置き換えていく。余った中間車両は廃車となる。

     「のぞみ」から「ひかり」を飛ばして「こだま」へと2段階の格下げになるのは、既に2&2シートなどの快適性が好評の「ひかりレ...
    500系が「こだま」に格下げ、8両編成で来年から



    まさかあの500系がいきなり「こだま」車両とは・・・。
    各駅停車で使用しても、あのポテンシャルを十分に活かすことはできないでしょうにね。

    東京-新大阪間では、座席数の違いから、運用したくないというJR東海の都合にあわせたものでしょう。
    全ての車両の座席配列が一緒なら、東京駅に遅れて着いた列車も、簡単にその車両の予定便をつけかえて定時発車すれば、遅払い対象になる列車が減ります。そういった営業メリットが大きいのです。

    ANAカード公式サイト
  • ANAアメリカン・エキスプレス・カード
     ポイント有効期間なし。空港ラウンジ2名無料。
  • ANA VISA Suicaカード
      SuicaチャージでANAマイル!
  • ANA VISA/マスターカード
      初年度年会費無料!


  • マイル関連サイト
  • マイレージブログ人気ランキング
  • マイル関連ブログ
  • マイレージランキング



  • 新大阪~鹿児島が新幹線で直通化

    2011年春に九州新幹線(博多-鹿児島中央)が全線開通されますね。
    これに合わせ、新大阪-鹿児島中央間で直通新幹線を走らせることが決定しました。
    新大阪-熊本は約3時間20分、鹿児島中央までは約4時間とのこと。

    飛行機は大変です。鉄道とのシェアの逆転は4時間がボーダーラインだから。
    空港までの時間を換算すると大阪-鹿児島でも新幹線と大差なくなります。
    東京-広島と同じ感覚ですね。ゆくゆくは東京-函館もそうなります。なんか不思議。

    しかし残念ながら、東京からの直通列車は幻となりそうです。
    それは九州新幹線が8両編成とかなり短く、輸送量確保を最大のテーマとするJR東海の都合にそぐわなかったため。九州が16両で通れば直通も夢ではありませんが、ホームの長さや輸送人員からいって実現不可能でしょう。

    本数は上下線とも1時間に1本程度。直通列車用にN700系をベースとした新型車両を造成して対応する予定。楽しみですね~。

    個人的には直通列車の愛称も「つばめ」がいいなあ。

    ANAカード公式サイト
  • ANAアメリカン・エキスプレス・カード
     ポイント有効期間なし。空港ラウンジ2名無料。
  • ANA VISA Suicaカード
      SuicaチャージでANAマイル!
  • ANA VISA/マスターカード
      初年度年会費無料!


  • マイル関連サイト
  • マイレージブログ人気ランキング
  • マイル関連ブログ
  • マイレージランキング




  • ANA マイル マイレージ 全日空 ティーポイント