スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ANAカード公式サイト
  • ANA JCBカード
     ソラチカカード新登場!初年度年会費無料!ANAカード人気NO.1!
  • ANAアメリカン・エキスプレス・カード
     ポイント有効期間なし。空港ラウンジ2名無料。
  • ANA VISA Suicaカード
      SuicaチャージでANAマイル!
  • ANA VISA/マスターカード
      初年度年会費無料!


  • マイル関連サイト
  • マイレージブログ人気ランキング
  • マイル関連ブログ
  • マイレージランキング



  • 鉄道系ICカードでANAマイル徹底比較。ソラチカ/ANA VISA

    鉄道系ICカードはすっかり普及して、普段の生活にも欠かせない存在となりました。

    ANAマイラーにとっては、日々使う交通系ICカードでもマイルを貯めることが、特典航空券の近道となります。


    ANAカードでは、JR東日本の「Suica」(スイカ)、首都圏私鉄・バスの「PASMO」(パスモ)があり、どちらを使うかによって、最適なANAカードも決まってきます。

    ◆Suica機能搭載ANAカード
    ANA VISA Suicaカード

    ◆PASMO機能搭載ANAカード
    ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)



    徹底比較!ANA VISA Suica/ソラチカカード 一覧表


      ANA VISA Suicaカード
    (ANAカード+VIEWカード)
    ソラチカカード
    (ANAカード+東京メトロ)
    Suica/メトロポイントのANAマイル
    交換率
    移行不可 10メトロポイント=9マイル
    年会費 初年度無料
    2年目以降2,100円
    ※「マイ・ペイすリボ」に登録すると、788円に大幅減!
    初年度無料
    2年目以降2,100円
    マイル移行
    手数料
    10マイルコース:年6,300円
    5マイルコース:無料
    10マイルコース:年2,100円
    5マイルコース:無料
    1乗車ポイント 移行不可 ◆東京メトロ1乗車につき
    平日:5ポイント
        (4.5マイル相当)
    土日祝:15ポイント
        (13.5マイル相当)
    チャージで
    ポイント
    Suicaチャージで
    クレジットカードのポイント
    PASMOチャージで
    クレジットカードのポイント
    定期券購入
    (1,000円ごと)
    クレジットカードのポイントのみ
    (Suicaポイントが付くが、マイル移行不可)
    クレジットカードのポイントと、メトロポイント5ポイント(4.5マイ相当)がダブルで加算!
    IC利用可能エリア電車・バスで使える交通系ICカード全国相互利用可電車・バスで使える交通系ICカード全国相互利用可
    その他 モバイルSuicaの年会費
    (通常1,000円)が無料
     



    以前は、Suica(スイカ)、パスモ(パスモ)ともに首都圏がメインのカードでした。特にsuicaはJR西日本やJR東海エリアでも使え、出張や旅行が多い方にはメリットのあるカードでしたが、2013年3月より交通系ICカードの全国相互利用が可能になってから、使えるエリア優位性は変わらなくなりました。

    そのため、一番のおすすめは断然、ソラチカカードとなります!
    なんといってもANAマイル交換率が圧倒的に高い!

    首都圏なら、さらに東京メトロの乗車でメトロポイントが獲得できるので、どんどんANAマイルが貯まっていきます。

    東京メトロの「To Me カード」もありますが、通常1,000ポイント⇒600マイルのところ、ソラチカカードは100ポイント⇒90マイル!
    鉄道に乗車してこれだけマイルが貯まるのはソラチカカードだけです。


    ◆参考記事
    徹底比較!To Meカードとソラチカカード ANAマイルならどっち?


    ソラチカカード、ANA VISA Suicaカードは、当然ANAカードとしての機能も完備。
    持っているだけでもANAマイルがどんどん貯まります。

    ・入会ボーナスマイル:1,000マイル
    ・継続時ボーナスマイル:1,000マイル
    ・搭乗ボーナスマイル:区間基本マイレージの+10%
    ・ANAカードマイルプラス提携店でのボーナスマイル


    <結論>交通系ICカードでANAマイルを貯めるには



    ソラチカカード
  • 東京メトロで通勤している方
  • 電子マネーのチャージでもマイルを貯めたい方


  • ANA VISA Suicaカード
  • モバイルSuciaを年会費無料で運用したい方


  • しかし、最強の方法は、2枚とも持つことです!

    メインカードとしてソラチカカード。

    サブカードとしてANA VISA Suicaカード。
    年会費788円になる「リボ払い登録」をして、マイル移行手数料が無料の「5マイルコース」で運用する。
    ※リボ払いは上限の「50,000円/月」を設定しておき、毎月その額を超えないように利用すれば、利子等は一切かかりません。Suicaチャージくらいなら、超えることはまずありません。


    マイレージ番号(お客様番号)は複数持って、1つに統合することができますので、メインを「ソラチカカード」、サブを「ANA VISA Suicaカード」にすればよいのです!


    サブカードをたとえ使わなくても、継続ボーナスだけで1,000マイルずつ貯まっていくわけですし、モバイルSuicaのチャージ専用カードとして使うのも一番賢い方法だと思います。

    ※ソラチカカードとANA JCBカードは重複して保有できません


    入会キャンペーンも随時行っていて、入会するだけでも大量マイルをゲットできますよ!!


    ▼さらに詳しく!
    ソラチカカード公式サイト


    ANA VISA Suicaカード公式サイト



    関連記事


    ANAカード公式サイト
  • ANA JCBカード
     ソラチカカード新登場!初年度年会費無料!ANAカード人気NO.1!
  • ANAアメリカン・エキスプレス・カード
     ポイント有効期間なし。空港ラウンジ2名無料。
  • ANA VISA Suicaカード
      SuicaチャージでANAマイル!
  • ANA VISA/マスターカード
      初年度年会費無料!


  • マイル関連サイト
  • マイレージブログ人気ランキング
  • マイル関連ブログ
  • マイレージランキング



  • コメント
    初めまして、6月からマイルdeチケットというブログを書きはじめたカップと言います。なごみさんの言うとおりANAカードは更新時に1,000マイル獲得できるので2枚持ちはありですよね。メインカードが逆になりますが私も2枚持ちの記事書いてみました。これからも記事の更新楽しみにしています。よろしくお願いします。
    2012/10/29(月) 22:28 | URL | カップ #-[ 編集]
    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    http://nagomi11.blog119.fc2.com/tb.php/1008-f86c8549
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


    ANA マイル マイレージ 全日空 ティーポイント
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。